株式会社イセヤス建材

外構工事・エクステリアデザイン・設計・施工

   
トップページ > 一般住宅エクステリア  > ちょこっとアドバイス > エクステリアスタイル
 
エクステリアスタイル
エクステリアは大きく分けて3つのスタイルがあります。
ライフスタイルに合わせてお好みのスタイルをお選びください。
 
オープンスタイル
フェンスや塀、門扉などを設置しない開放感のあるスタイル。
見せるガーデニングなどを楽しめます。
セミクローズスタイル
OPENとCLOSEの両方の良い所を兼ね備えた開放感の中にもプライバシーを守れることのできるバランスのよいスタイルです。
クローズスタイル
フェンスや塀、門扉などで完全に囲ってしまうクローズスタイルはプライバシーも確保でき、また防犯にも優れています。
 
オープンスタイルアドバイス
オープンスタイルは比較的安くできると言われますが、理想的なものにしようとすると意外と費用がかかります。当然植栽のボリュームも多くしないとバランスが 悪くなりますし、その維持管理までを考えると後々の経費はかなり必要になります。最近、入居後1~2年でオープンスタイルからクローズドスタイルにリフォームする方が増えています。オープンスタイルは見た目は良いけど実際に 住んでみると「子供が道路に飛び出す」「近所に空き巣が入った」など心配ごとも出てくるようです。
 
クローズスタイルアドバイス
一般的クローズスタイルをいうと「圧迫感があり閉鎖的」といった印象を持たれる方が多い様ですが、デザイン次第でとても魅力的なスタイルになります。壁の高さを低めに設定し、敷地内が適度に見える工夫をすれば、プライバシーを確保しながら防犯対策も出来ます。